お申し込み

お申込みをされる前に必ずご確認ください。

重要事項の確認

はじめにお読みください

ダイレクトパワーの契約をお申し込みいただく場合には、ご契約者さまご本人(または配偶者)さまによる手続きならびに電気供給約款と重要項目への同意が必要です。それぞれ内容をご確認・同意の上、チェックボックスにチェックを入れてお申し込みフォームにお進みください。

以下、ご注意ください。

  • 当社の電気供給約款に基づきお客さまからのお申し込みを承諾できない場合がございますのでご了承ください。
  • お申し込み完了後、お申し込みの情報を元に切り替え手続きを行います。ご入力いただいた情報と広域機関に登録されている情報に差異がある場合、当社よりお申込者さまにご登録内容の確認を行います。
    2ヶ月を過ぎてお申込者さまへご連絡が取れない場合は、自動的にキャンセル手続きを行いますので予めご了承のほどお願いいたします。
  • お客さまが個別に小売電気事業者とご契約であれば、当社の電気に切り替えいただけます。ただし、管理組合等を通じてマンション全体で一括して電気をご契約されている場合には、ただちに切り替えていただくことはできません。管理組合などにご相談ください。
  • 業務用途で高圧・特別高圧電力をご使用になるお客さまはこちらからお問い合わせください。

電気供給約款の内容をご確認してください

電気供給約款はこちらからご確認いただけます。

重要事項説明書をご確認してください

重要事項説明書(契約締結前交付書面)

電気事業法に基づき電力供給契約を締結するにあたり重要な事項が記載されています。ご契約前によくお読みいただき、ご不明な点はご契約前にご確認ください。その他詳細については、当社ウェブサイト上に掲載しております「電気需給約款(低圧)」をご確認ください。

小売電気事業者 株式会社ダイレクトパワー(小売電気事業者登録番号A0592)
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-28-11 小杉ビル8F
お問合せ窓口電話番号0120-962-224受付時間平日9:30~18:00(土日祝日、年末年始を除く)FAX 03-6332-8998
供給電圧 100V / 200V 計量方法 一般送配電事業者設置の電力量計により計量
周波数 東日本50Hz / 西日本60Hz 契約期間 供給開始日から1年間(以後自動更新)
料金 料金メニュー記載の通り 中途解約手数料 2,000円(税別)
自動更新 自動更新あり 支払方法 原則、クレジットカード

■ 現在の需給契約の解約に伴う不利益事項

お申し込み前に、現在ご契約の小売電気事業者との電力需給契約の解約に伴う不利益をご確認ください。
たとえば以下のような不利益が考えられますので、現在ご契約の小売電気事業にご確認ください。
①違約金の発生(複数年契約などの場合)
②ポイント等の失効
③継続利用期間割引に適用される継続利用期間のクリア
④過去の電力使用料に関する照会不可
⑤現小売電気事業者による検針票の提供終了

■ 申込み方法

申込み方法は、ウェブサイトからの受付となります。
需給契約は、お客様からのお申込みを受け付けた後、供給開始日の連絡を当社が行ったときに成立いたします。

■ 供給開始について

電力供給の開始に伴う一般送配電事業者の手続き完了後、当社の定める年月日に開始いたします。

■ 契約電力・契約電流・契約容量

契約電力・契約電流・契約容量は、お客様から申し出を受けた契約電流、契約容量または契約電力とし、電気需給約款(低圧)の定めるところに従い決定いたします。他の小売電気事業者との需給契約を当社との需給契約に切り替える場合は、原則として、他の小売電気事業者との契約終了時点の契約電流、契約容量または契約電力の値を引き継ぐものといたします。

■ スマートメーターへのお取り替え

1.お客様の電気メーターがスマートメーターでない場合には、供給開始にあたり、送配電事業者の委託を受けた工事会社の者がスマートメーターに取り替えます。(供給開始後、取り替える場合もございます。)

2.スマートメーターへの取り替えには費用はかかりませんが、取り替えに伴う敷地内機器および設備における工事や修理の費用はお客様のご負担となります。また、ご契約内容により立ち合いや停電を伴う作業になる場合があります。

■ 契約の期間・更新について

契約の期間は、電気需給契約の成立後、供給開始日から1年間といたします。
ただし、契約期間満了の30日前までに契約終了の意思表示がない場合は、同一条件で自動的に1年間契約が更新され、その後も同様とします。

■ 請求金額・使用量の確認

月の請求金額・使用量等は当社ウェブサイトにてご確認いただけます。

■ 料金の支払い方法・支払日

料金の支払方法は、原則、当社が定めるクレジットカードでのお支払いとなります。
※お客様の希望がある場合で、当社が認めた場合に限り、口座振替によるお支払いも選択いただけます。
※カード会社、金融機関のシステムメンテナンス等によりクレジットカードのお支払いが出来ない場合があります。その場合は当社指定の金融機関口座へ払い込む方法でお支払いいただくことがあります。

■ 料金算定方法

ダイレクトS・ダイレクトM




電力仕入費用 30分毎の使用電力量を損失率で修正した値×日本卸電力取引所のスポット価格 ※1日48コマ使用日数分
 +
電力送電費用(託送料金相当額)
(契約電流・契約容量・契約電力より算出されたエリア別日毎料金※1×使用実績のあった日数)+(エリア別電力量料金単価×使用電力量※2)
 +
エリア別取引手数料単価※3 × 使用電力量
 +
再生可能エネルギー発電促進賦課金単価 × 使用電力量  ※令和元年度は2.95円/Kwh

※1 エリア別日毎単価

供給エリア 託送契約種別 単位 単価
東北エリア SB・主開閉器契約 契約電流10アンペアもしくは契約容量1キロボルトアンペア、電力を使用した1日につき 4.08円
実量契約 契約電力1キロワット、電力を使用した1日につき 5.68円
関東エリア SB・主開閉器契約 契約電流10アンペアもしくは契約容量1キロボルトアンペア、電力を使用した1日につき 4.61円
実量契約 契約電力1キロワット、電力を使用した1日につき 6.92円
中部エリア SB・主開閉器契約 契約電流10アンペアもしくは契約容量1キロボルトアンペア、電力を使用した1日につき 4.08円
実量契約 契約電力1キロワット、電力を使用した1日につき 6.39円
九州エリア SB・主開閉器契約 契約電流10アンペアもしくは契約容量1キロボルトアンペア、電力を使用した1日につき 4.61円
実量契約 契約電力1キロワット、電力を使用した1日につき 6.56円

計算例)

東北電力 契約電流40Aで30日間使用した場合は、4.08円×40A×30日=489.60円

東北電力 契約電力6kWで30日間使用した場合は、5.68円×6KW×30日=1,022.40円

・各月の計量期間はエリアにより異なります。

・1日を午前0時00分から翌日の午前0時00分までとし、電気を使用しなかった日は日毎料金が発生しません。

※2 エリア別電力量料金単価

供給エリア 単位 単価
東北エリア 1キロワットアワーにつき 8.68円
関東エリア 1キロワットアワーにつき 7.31円
中部エリア 1キロワットアワーにつき 7.97円
九州エリア 1キロワットアワーにつき 7.25円

※3 エリア別取引手数料単価

供給エリア 単位 単価
東北エリア 1キロワットアワーにつき 2.50円
関東エリア 1キロワットアワーにつき 4.00円
中部エリア 1キロワットアワーにつき 4.00円
九州エリア 1キロワットアワーにつき 2.00円

計算例)東北電力 350kWh使用した月は、8.68円×350kWh=3,038円

・料金算定方法で表示する単価は、全て税込価格です。
・日本卸電力取引所価格は各エリア、30分単位で異なります。
天候、気温、季節、各発電所の供給状況、需要家の需要量等の様々な要因により日本卸電力取引所価格は変動いたします。当社提供のウェブサイトにて翌日の日本卸電力取引所価格を確認いただきながら電気を使用されることをお勧めいたします。
・損失率とは、発電場所から電気を使う場所に電気を送るまでに発生する送電ロスの割合です。詳しくは電力需給約款をご確認ください。
・各月の使用日数は各エリアの検針月により異なります。
・再生可能エネルギー発電促進賦課金とは、太陽光発電などの再生可能エネルギーの買取りに要する費用を経済産業大臣が定める全国一律の単価により、電気のご使用量に応じた賦課金として電気をお使いになるお客様にご負担いただく費用です。

■ 使用電力量の計量方法・料金の算定期間について

1.当社が請求する電気料金の算定に用いる使用電力量は、一般送配電事業者が設置するスマートメーターによって、30分単位で計測されます。
スマートメーターの設置が供給開始日以降になる場合、スマートメーターが設置されるまでの期間における30分ごとの使用電力量は、一般送配電事業者から提供される使用電力量の情報を用いて計算します。

2.料金の算定期間は、一般送配電事業者の託送約款等に定める計量期間・検針期間とし、原則として当該期間を「1月」として算定します。

3.料金の算定期間中に契約の開始や解約があった場合は日割り計算をいたします。

■ その他の計量方法

当社ではブロックチェーン(分散型台帳技術)を応用し、一般送配電事業者によって設置された計量器とは別に、電源の特定、電源の供給量、需要地点の特定、需要電力量等を計測しそのデータを改ざん不可能な形式にてデータ保存を行いサービスに活用することがあります。ただあくまでもお客さまが使用する電力量は、一般送配電事業者によって設置された計量器により計量された値とします。

■ 請求金額・使用量の確認

毎月の請求金額・使用量は当社Webサイトにてご確認いただけます。

■ 契約の期間・更新について

契約の期間は、電力供給契約の成立後、電気需給契約の成立後、電気の供給開始日から1年間といたします。
ただし、契約期間満了の30日前までに契約終了の意思表示がない場合は、同一条件で自動的に1年間契約が更新され、その後も同様とします。

■ 解約事務手数料

契約期間内に解約となる場合、解約事務手数料として2,000円(税別)をお支払いいただきます。
ただし、以下の理由を除きます。
①建替により解約する場合で建替後も当社とご契約いただく場合
②その他のお客様の責に帰さない事由で解約する場合
お客様が新電力、契約電流または契約容量を新たに設定、または増加された後1年に満たないで本契約を終了する場合で、当社と一般送配電事業者との託送供給等約款に基づく接続供給に関わる料金および工事費の精算金額の支払いを求められた場合には、お客様は当社の請求に応じ、当該精算金額に相当する金額をお支払いいただきます。

■ 利用料金について

電気料金は一般送配電事業者にて検針した使用電力量に基づき計算します。料金の算定期間中に契約の開始や解約があった場合は日割り計算をいたします。

■ 当社からの解約について

1.当社はお客様へ電気を供給するために、一般送配電事業者との間で託送供給等約款に基づき接続供給契約を締結いたしますが、託送供給等約款に、お客様に
お守りいただく事項等がございます。お守りいただけない下記のような場合は当社が契約を解除する場合があります。
①検針や保安確保の観点から必要な場合において、一般送配電事業者の社員または委託された業者が立ち入ることを正当な理由なく拒否すること
②お客様の責めに帰すべき事由により保安上の危険がある場合
③電気工作物の改変等によって不正に電気を使用した場合 
④契約負荷設備以外の負荷設備によって電気を使用した場合
⑤その他当社が定める「電気需給約款(低圧)」の内容に反した場合
2.お客様が以下の事項に該当すると当社が判断した場合、当社は15日前までに書面で通知をした上で契約を解除することがあります。
①当社の定める支払い期限を経過しても電気料金を支払わない場合
②電気需給約款により支払いを要する電気料金以外の債務を支払わない場合等、電気需給約款に違反した場合
③託送供給等約款に基づき、一般送配電事業者によりお客様に対する電気の供給が停止されている場合

■ お客様からの契約の変更・解約について

お客様が契約の変更、解約を希望される場合は、上部記載のお問合せ窓口までご連絡ください。他の小売電気事業者への切り替えについては、切り替え先の小売電気事業者へお申込みください。

■ 解約事務手数料

契約期間内に解約となる場合、解約事務手数料として2,000円(税別)をお支払いいただきます。
ただし、以下の理由を除きます。
1 契約更新日から2ヶ月以内に解約をする場合。他の小売電気事業者への切り替えの場合は、更新日から2ヶ月後の日が計量期間として含まれる検針日までに切り替えを行う場合。
2 引っ越しや建替により解約する場合で引っ越し後や建替後も当社とご契約いただく場合
3 その他のお客様の責に帰さない事由で解約する場合

■ 工事費について

当社が一般送配電事業者から託送供給等約款に基づく工事負担金等の支払いを求められた場合は、その費用について電気需給約款(低圧)に基づき、お客様へ請求させていただきます。

■ ウェブサイトまたは電子メールによる書面交付

当社が契約締結前および契約締結後において、電力小売供給契約に関する供給条件を説明した書面をお客様に交付する場合(電気需給約款[低圧]の変更に伴う、変更の際の供給条件の説明、契約変更前の書面交付および契約変更後の書面交付を行う場合を含みます)、お客様は、当該書面交付を当社の運営するウェブサイトに掲載しお客様の閲覧に供する方法または電子メールで送信する方法により行うこと、および、説明内容や記載事項を一部省略することについて同意するものとします。

■ その他

1.当社ではブロックチェーン(分散型台帳技術)を応用し、一般送配電事業者によって設置された計量器とは別に、電源の特定、電源の供給量、需要地点の特定、需要電力量等を計測しそのデータを改ざん不可能な形式にてデータ保存を行いサービスに活用することがあります。ただあくまでもお客様が使用する電力量は、一般送配電事業者によって設置された計量器により計量された値とします。

2.当社は料金改定をする場合があります。料金改定は書面、電子メール、ウェブサイトでの開示等、当社が適当と判断する方法により通知するものとします。この変更等に異議のあるお客様は、変更等があった日から30日以内にお申し出いただければ、契約期間満了前であっても契約を解除することができます。

■ 個人情報の取扱いについて

当社ではお客様の個人情報{氏名・住所・電話番号等連絡先情報および小売供給等契約の契約番号、供給地点に関する情報(託送供給等契約を締結する一般送配電事業者の供給区域、離島供給約款対象、供給地点特定番号、託送計約高情報、電流上限値、接続送電サービスメニュー、力率、供給方法、託送契約決定方法、計器情報、引込柱番号、系統連系設備有無、託送契約移動年月日、検針日、契約状況、廃止処置方法)等}は、当社および小売電気事業者・一般送配電事業者・電力広域的運営推進機関による託送供給契約または発電量調整供給契約の締結・変更または解約、小売供給契約または電気供給契約の廃止取次、供給地点に関する情報の確認、電力量の検針、設備の保守、点検・交換・停電時・災害時等設備の調査そのほかの託送供給等契約に基づく一般送配電事業者の業務遂行、およびこれらに付帯する事業・業務等のために適正な管理により共同で利用することがあります。また、当社および関連会社等で取扱う各種商品・サービス・キャンペーン・イベント等のご案内・ご提供・販売等、およびこれらに付帯する事業・業務のために適正な管理のもと利用、または当該利用のために委託先等に提供することがあります。
詳細は当社ウェブサイトのプライバシーポリシー(https://direct-power.jp/privacy-policy/)をご参照下さい。

■ クーリング・オフに関するお知らせ

1.お客様が訪問販売または電話勧誘販売で契約された場合、お申込いただいた日を含めて8日を経過するまでは、書面により無条件でお申し込みの撤回または契約の解除を行うこと(以下「クーリング・オフ」といいます。)ができ、その効力はお客様が書面を発信した時(郵便消印日付など)から発生します。
2.この場合
①お客様は損害賠償および違約金の支払い請求をされることはありません。
②既に引き渡された商品の引き取り費用は当社が負担します。
③お客様がすでに代金または対価の一部または全部を支払っている場合は速やかにその全額の返還を受けることができます。
④お客様には電気を使用して得られた利益に相当する金銭の支払い義務はありません
3.上記クーリング・オフの行使を妨げるために当社が不実のことを告げたことにより、お客様が誤認しまたは当社が威迫したことにより、お客様が困惑してクーリング・オフを行わなかった場合は、当社からクーリング・オフ妨害の解消のための書面が交付された日を含めて8日を経過するまでは書面によりクーリング・オフを行うことができます。
4.クーリング・オフを行う場合は、下記連絡先まで必要事項をご記載のうえ書面にてご郵送ください。
〒160-0022 東京都新宿区新宿1-28-11小杉ビル8階 株式会社ダイレクトパワー

個人情報の取り扱いについてご確認してください

個人情報の取り扱いについてはこちらからご確認いただけます。

上記内容をすべて確認し、ご契約内容に同意された方は、
チェックボックスにチェックを入れて、お申し込みを開始してください。