電気代高騰に関する重要なお知らせ

平素よりダイレクトパワーをご愛顧いただき、誠にありがとうございます。

報道等でも取り上げられておりますが、12月後半より日本卸電力取引所(以下、JEPX)の価格が過去類を見ない高騰を続けております。今般の市場高騰の事情と当社の対応について、以下に記載しましたのでご参照のほどよろしくお願い致します。

■ 当社電力の料金構成の再確認

当社の電気料金プランは「市場連動型」というものを採用しており、電気の単価が市場価格と連動しています。
ここで言う「市場」とは上記「JEPX」になり、「JEPX」では発電事業者と電気利用者の需要と供給により、日々の電気の単価が確定されます(単価は30分毎に変動します)。

ダイレクトパワーでは上の図にもあるように、「JEPX」からの電気調達費用(図中「1.電力仕入費用」)に、電線の使用料になる「2.電力送電費用」、その他「3.再エネ賦課金」「4.取引手数料」を加えたもので構成されています。今回の電気代高騰は「1.電力仕入費用」の高騰に起因するものです。

■ 高騰の原因、今後の見通しについて

当社の調査ならびに報道の内容から判断すると、火力発電所が利用するLNG(液化天然ガス)の不足が影響しているものと考えています。今冬の急激な需要の増加、LNG価格の高騰、その他地政学的な影響なども含めて、結果として電力価格の過去類を見ない高騰につながっているものと考えています。この要因からすると、早急な価格低廉は考えにくく、専門家の方のご意見を勘案しても2月以降も予断を許さない状況です。

■ 当社の対応

このような状況を踏まえて、お客様の価格高騰回避のために、できる限りスムーズな対応を取りたいと考えています。通常、当社プランは契約切替時期以外に頂戴している
解約手数料2000円(税別)を無料といたします。お客様には、次の電力会社をご検討・切替手続きして頂くと、解約手数料なしで当社電力から切替が可能になります。

■ お客様へのお願い

当社サービスでは「マイページ」というお客様専用画面を準備しております。
https://direct-power.jp/signin

こちらにアクセス頂き「JEPX取引価格」をご確認ください。

本日、明日のJEPX単価を掲載しており、時間帯毎の単価推移をグラフで掲載しております。価格高騰時の利用回避にお役立てください

また、全国的に電力需要が逼迫しておりますので、上の資料を参考にして頂き、価格が高騰している時間帯は、暖房機器、人工呼吸器など生命に関わる電気以外で、電気の使用をできるだけお控え頂き、電力需要逼迫抑止にご協力を何卒お願い申し上げます。

あなたにオススメの記事