”あ、今月もまた安くなってる”

”あ、今月もまた安くなってる”

ダイレクトパワーではお客様の電気料金を削減するための画期的な料金プランをご用意しております。まずは無料シミュレーションをお試しください。

ダイレクトパワーではお客様の電気料金を削減するための画期的な料金プランをご用意しております。まずは無料シミュレーションをお試しください。

あなたはいくら安くなる?まずは無料シミュレーション

お引越し先でご利用の方はこちら

基本料金0円。「市場連動型」料金プラン

ダイレクトパワーでは現在、一般のご家庭とビジネス(商店、事務所)向けに「市場連動型」と呼ばれる料金プランをご用意。30毎に提供単価が変動するこの料金プランは、電気の使い方によっては大幅な電気代の削減が期待できる、革新的な料金プランです。

...

市場連動型『ダイレクトS』

従量料金を市場価格で提供する「市場連動型」料金プラン。日中あまり電気を使われないご家庭でメリットのでやすい料金プランです。

...

市場連動型『ダイレクトM』

ダイレクトSと同じ「市場連動型」料金プラン。電気の使用量が多い店舗や事務所は大幅な電気料金の削減が期待できます。

実際の削減イメージ

電力会社を切り替えて、気になるのがなんといっても削減額。当社の料金プランでは、一般的なご家庭で年間約2万4千円を削減することが可能です。蓄電池などがあれば更にオトクに!
※削減額はあくまで推定であり、ご家庭によって異なります。必ずシミュレーションを行った上でお申込みください。

市場連動型『ダイレクトS』の詳細を見る

そもそも「電力自由化」ってなに?

「電力自由化って聞いたことあるけど、まだよく分からない」という人のために、電力自由化を分かりやすく解説しています。まずはしっかりと電力自由化を学んだ上で、電力会社を切り替えましょう。

電力自由化について知る

よくあるご質問

ご質問やお困りの場合、お電話かメールでお問い合せください。

ダイレクトパワーに切替えることで、停電が多くなったりしない?

停電が多くなるようなことはありません。お客様のもとにお届けする電気は、これまでと同様、一般送配電事業者(東京電力など)の送配電網を利用するため、電力供給の信頼性や品質は従来と全く変わりません。

賃貸マンションに住んでるけど、申込みは出来る?

賃貸マンションにお住まいの場合でも、お客様が電力会社と個別に契約している場合はお申込みいただけます。マンション単位で一括契約をしている場合は、個別にはお申込みいただけません。 自宅に検針票が送られてきている場合は、部屋単位で個別に契約していることになります。 詳細は、現在ご契約中の電力会社、または、マンションの管理組合にお問い合わせください。

ダイレクトパワーに切替えるのに工事は必要?

スマートメーター設置済みの場合、ダイレクトパワーへのお切替えのための工事は原則不要です。スマートメーターへのお取換えがまだお済みではない場合、ダイレクトパワーへのお切替えのタイミングで、お住いのエリアの一般送配電事業者(東京電力など)が原則無償でスマートメーターへのお取替を行います。

いつから供給開始出来る?

原則として、お手続き完了時点の次回検針日または次々回検針日からの供給となります。

支払い方法はどういう形があるの?

お支払い方法はクレジットカードのみとなり、Visa、MasterCard、American Express、DinersClub、JCBカードがご利用いただけます。コンビニ払いや口座振替払いは現時点ではお取り扱いしておりません。

ダイレクトパワーが倒産してしまったら、停電するのですか?

ダイレクトパワーが倒産しても、停電することはありません。一般送配電事業者(東京電力など)はお客様に対し、最終的に電気の供給を行う義務があるため、倒産した新電力に代わって電気を供給します。その後は、他の電力小売会社と契約することができます。

もっと見る

高圧契約のお客様

高圧のお客様へは都度見積もりの対応となります。お見積りをご希望の方は問い合わせフォームよりお問い合わせください。

問い合わせる

...

あなたはいくら安くなる?まずは無料シミュレーション

お引越し先でご利用の方はこちら