市場連動型プラン『ダイレクトS/ダイレクトM』事前申込受付開始!

関東エリアで事前申込の受付を開始しました。その他の地域につきましては6月以降、順次提供を開始します。

基本料金0円は永年無料

使った分だけいただきます。
※ 再生可能エネルギー発電促進賦課金、取引手数料は別途

従量料金は原価でご提供

電力会社の卸市場価格をそのままに。

業界トップクラスの低価格

卸市場価格だから他社より断然安く。

基本料金0円、従量料金が原価だといくら安くなるか

まずは無料シミュレーションをお試しください

ダイレクトS/ダイレクトMの特徴

当社の「ダイレクトS/ダイレクトM」は、これまでにない全く新しい料金体系を採用することで、大手電力会社と比較してももちろんのこと、数ある新電力の中でもトップクラスの低価格を実現しています。その主な特徴は以下の通り。

基本料金は「0円」

当社の料金プランでは基本料金はいただきません。だから電気を全く使わない月も料金は一切かかりません。

電力量料金を原価でご提供

当社の販売する電気は電力卸市場の取引価格と同額(原価)でご提供。託送料金等も原価のままお客様にご提供させていただきます。

変動に合わせて賢く運用

卸市場価格の変動に合わせて電気の使用を控えたり、蓄電池に蓄えるなど、賢く電気を「運用」することで、電気代の大幅な削減が可能です。

実際の削減事例

東京電力エナジーパートナー
従量電灯B(約250kWh/月)の場合
ダイレクトSにすると

年間で約 8,055円お得に

約9%の削減

毎月平均で671円の節約。
最大で1,310円安くなる月も。
蓄電池などがあると更にお得に。

※ 東京電力従量電灯B、契約電力40アンペア、1月の月間使用量300kWh、生活スタイル「平日の日中も1〜2人が家にいる」の条件で当社試算。
※ 本試算は託送契約がSB・主開閉器契約の場合を想定して試算しています。

東京電力エナジーパートナー
従量電灯B(約600kWh/月)の場合
ダイレクトSにすると

年間で約 30,373円お得に

約16%の削減

毎月平均で2,531円の節約。
最大で4,210円安くなる月も。
蓄電池などがあると更にお得に。

※ 東京電力従量電灯B、契約電力60アンペア、1月の月間使用量700kWh、生活スタイル「平日の日中も3人以上が家にいる」の条件で当社試算。
※ 本試算は託送契約がSB・主開閉器契約の場合を想定して試算しています。

東京電力エナジーパートナー
従量電灯C(約1,500kWh/月)の場合
ダイレクトMにすると

年間で約 148,468円お得に

約23%の削減

毎月平均で12,372円の節約。
使用量料金だけで年間10万円以上の削減。
最大で17,553円安くなる月も。

※ 東京電力従量電灯C、契約電力20kVA、1月の月間使用量1,800kWh、生活スタイル「平日の日中も3人以上が家にいる」の条件で当社試算。
※ 本試算は託送契約がSB・主開閉器契約の場合を想定して試算しています。

基本料金0円、従量料金が原価だといくら安くなるか

まずは無料シミュレーションをお試しください

電気の原価をご存知ですか?

電力会社のほとんどが、販売する電気の大部分を「日本卸電力取引所(JEPX)」から仕入れています。JEPXでは電気の仕入れ単価が30分おきに変動し、電力会社はその決められた価格で、顧客の需要に応じて必要量を購入しなければなりません。そこに電力を送るための送配電ネットワークの利用料金の「託送料金」、電気を一般家庭や事業所などに送電する際に発生する「送電ロス」が乗っかり、電気の原価となります。

30分あたりの原価計算式

電気使用量(kWh) x JEPXスポット価格 + 託送料金 + 送電ロス

ダイレクトS/ダイレクトMの提供単価(目安)

エリア 原価単価

関東エリア

21.91円(税込)/kWh

※ ダイレクトS/ダイレクトMをご利用、契約電力40アンペア、月間平均使用量250kWhで当社試算。
※ 上記単価は再生可能エネルギー発電促進賦課金、及び取引手数料は含みません。
※ 本試算は託送契約がSB・主開閉器契約の場合を想定して試算しています。
※ JEPX単価は2018年度の関東エリアプライスを平均値で表示しています。単価は変動するため、あくまでも目安です。

ダイレクトS/ダイレクトMの料金内訳

ダイレクトS/ダイレクトM
(SB・主開閉器契約の場合)

基本料金 0円
電力量料金 電力使用量 x JEPXスポット価格
その他託送料金、送電ロス相当額が別途かかります。
最新のスポット価格はこちら
託送料金 基本料金:1kVA(10A)あたり140.4円(税込)
電力量料金:1kWhあたり7.31円(税込)
※ 実量契約の場合は基本料金:1KWあたり210.6円(税込)/電力量料金:1kWhあたり7.31円(税込)
送電ロス 大手電力会社に準ずる
東京電力管内の損失率は7.1%
燃料調整費 0円
再生可能エネルギー発電促進賦課金 大手電力会社に準ずる
2019年度は1kWhあたり2.95円
取引手数料 電気使用量 1kWhあたり4円(税込)
電気需給約款 約款はこちら
取引手数料とは?

ダイレクトS/ダイレクトMではお客様の使用電力量とJEPXのスポット価格をマッチングさせるのにブロックチェーン技術を使用しており、取引手数料にはブロックチェーンシステムの運用・保守にかかる費用やその他サーバ費用のほか、当社がお客様からいただく利益が含まれます。

お申込みの流れ


ステップ1
当サイトの申込みフォームよりお申し込みください。
ステップ2
1週間以内に当社にて旧電力会社へ契約解除の手続きを申し入れます。
ステップ3
スマートメーターの設置がまだの方は、スマートメーターを設置していただきます。
ステップ4
6月の検針日より供給開始です。

※ お申し込み時にご入力いただいた情報が、旧電力会社の契約者情報と一致しない場合、契約内容の確認を含め供給開始まで通常よりもお時間を要する場合があります。
※ 事前申込をされた方につきましては6月の検針日より順次供給を開始いたします。

ステップ1
当サイトの申込みフォームよりお申し込みください。
ステップ2
1週間以内に当社にて旧電力会社へ契約解除の手続きを申し入れます。
ステップ3
スマートメーターの設置がまだの方は、スマートメーターを設置していただきます。
ステップ4
6月の検針日より供給開始です。

※ お申し込み時にご入力いただいた情報が、旧電力会社の契約者情報と一致しない場合、契約内容の確認を含め供給開始まで通常よりもお時間を要する場合があります。
※ 事前申込をされた方につきましては6月の検針日より順次供給を開始いたします。

よくあるご質問

サービスの対象エリアはどこ?

北海道電力・東北電力・東京電力・中部電力・北陸電力・関西電力・中国電力・四国電力・九州電力管内のお客様が対象のエリアです。申し訳ございませんが、沖縄電力管内や離島にお住まいのお客様はお申込みいただけません。サービス開始時は東京電力管内のみとなります。今後順次拡大してまいります。

「ダイレクトパワー」に切替えることで、停電の可能性が高くなったりしない?

停電の可能性が高くなることはありません。お客様のもとにお届けする電気は、これまでと同様、一般送配電事業者(東京電力など)の送配電網を利用するため、電力供給の信頼性や品質は従来と全く変わりません。

いつから供給開始出来る?

事前申込をしていただきますと、6月の検針日より順次供給を開始いたします。

大手電力会社(旧一般電気事業者)以外からの切り替えは出来る?

お切替えいただけます。検針票等が発行されない電力会社の場合は、ご利用の電力会社のマイページ等より「お客様番号」「供給地点特定番号」をご確認いただきますようお願いいたします。

スマートメーターじゃなくても大丈夫?

現在、お住まいの地域の電力会社がスマートメーターの設置を進めております。当社へのお申し込み時に自動的にスマートメーターへ切替となります。切替のお申込み数が多い場合は設置に時間がかかる可能性がございます。お立会いの有無や設置時期・機器の詳細に関しましては、お住まいの地域の電力会社へ直接お問合せをお願い致します。

契約種別は「従量電灯B」「従量電力C」以外も大丈夫?

現状では、上記プラン以外は受け付けしておりません。今後順次サービスを拡充いたしますので今しばらくお待ち下さい。

賃貸マンションに住んでるけど、「ダイレクトパワー」に申込み出来る?

賃貸マンションにお住まいの場合でも、お客様が電力会社と個別に契約している場合はお申込みいただけます。マンション単位で一括契約をしている場合は、個別にはお申込みいただけません。自宅に検針票が送られてきている場合は、部屋単位で個別に契約していることになります。詳細は、現在ご契約中の電力会社、または、マンションの管理組合にお問い合わせください。

支払い方法はどういう形があるの?

お支払い方法は、当社が指定したカード会社によるクレジットカードで毎月決済する方法でお支払いいただきます。コンビニ払いや口座振替払いはお取り扱いしておりません。

まずは無料シミュレーション

わずか2分であなたの節約額が分かります

再エネ100%の電気を必要とする企業様へ

当社ではブロックチェーン技術を使って電源をトラッキングすることで、非FIT再生可能エネルギー100%の電気をお届けいたします。RE100に加盟する企業様など、CO2(二酸化炭素)排出の削減を目指す企業様は当社までお問い合わせください。

問い合わせる

バランシンググループを募集しています

当社のバランシンググループに加入したい新電力様を募集しています。当社が独自に開発したブロックチェーン技術によるサービスラインアップの拡充、そしてAI(人工知能)による需給管理の業務効率化、インバランスリスクの低減を実現します。

問い合わせる